優良業者の見極め方

資格と料金で見極めよう!

悪徳不用品回収業者と優良不用品回収業者の違いは不用品回収を行うのに必要な行政が認定した資格を有しているかどうかです。
不用品回収業でまず必要な資格は、一般の家庭から出た廃棄物の収集と運搬するのに必要な許可証です。
また事業者から出た廃棄物を扱うために必要な二つの資格を有していないと不用品回収業者としては営業が出来ないはずです。
優良不用品回収業者はホームページなどで資格と認定番号を公開しているので、確認してみましょう。

また優良不用品回収業者は業者として、作業にかかる料金のプランや追加費用が発生する条件もしっかりと明記されています。
「回収、運搬全て無料!」などと言っている業者は悪徳不用品回収業者だと言えるでしょう。

見積もりで業者を見抜け!

通常、不用品回収業者は不用品がよほど少量でダンボール数個以外の不用品回収の場合、現場で見積もりを行います。
その際に優良不用品回収業者は全ての作業に必要な人員やトラックの台数、目安の作業時間などを現場を確認しながら見積書に記載して価格をだしてくれます。
もし見積書が価格だけで、項目も無ければ作業時間の見積もりもない場合には、その業者は避けるべきでしょう。

また、よくトラブルが発生する追加料金についても優良不用品回収業者は追加料金は発生しないと見積書に記載されているか、もしくは追加料金が発生する場合について、細かく説明してくれますし、もし発生する場合は依頼者に確認を取ります。
見積もりを取る段階で追加料金について質問して、全く答えられなかったり、言葉を濁すようなら他の業者にも見積もりを依頼してみましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る